products

Kashika Space

ブラウザベースで空間を多人数で共有できるシステムです。可視化したいデータをアップロードし、見せたい人にURLを送るだけで、空間を共有できます。このシステムの表示は物理ベースレンダリング(PBR)に対応し、Substance Painterから出力したモデルデータを、見た目が近い質感のまま共有することができます。また、このシステムはiPhone/iPadに代表されるモバイル端末での表示にも対応し、外出先でも高品位なレンダリングのデータを確認することができます。製品のカスタマイズにも対応できます。お気軽にお問い合わせください。

READ MORE

glTF Exporter for Maya

Khronos groupのロイヤリティフリーな3DデータフォーマットのglTF 2.0 に準拠したデータが、エクスポート可能な AUTODESK MAYA 2017/2018 向けプラグインです。以下から無償でダウンロードすることができます。また、このエクスポーターのソースコードはオープンソースで公開中です。

AUTODESK、MAYA は、米国および/またはその他の国々における、AUTODESK, INC.、その子会社、関連会社の登録商標または商標です。AUTODESK, AND MAYA ARE REGISTERED TRADEMARKS OR TRADEMARKS OF AUTODESK, INC.

read more

VRM Exporter for Maya

3Dアバター向けファイルをエクスポートできる AUTODESK MAYA 2017/2018 向けプラグインです。以下から無償でダウンロードすることができます。このエクスポーターのソースコードはオープンソースで公開中です。

read more

AUTODESK、MAYA は、米国および/またはその他の国々における、AUTODESK, INC.、その子会社、関連会社の登録商標または商標です。
また、本サイト内に掲載した各種アプリケーションソフトは各社の登録商標または商標です。
当社は、当サイトにコンテンツを掲載するにあたって、その内容、機能等について細心の注意を払っておりますが、コンテンツの内容が正確であるかどうか、最新のものであるかどうか、安全なものであるか等について保証をするものではなく、何らの責任を負うものではありません。
また、当社は通知することなく当サイトに掲載した情報の訂正、修正、追加、中断、削除等をいつでも行うことができるものとします。
また、当サイト、またはコンテンツのご利用により、万一、ご利用者様に何らかの不都合や損害が発生したとしても、当社は何らの責任を負うものではありません。

services

可視化コンサルティング

Visualization Consulting

解析数値データ、計測データなどの大規模データの可視化コンサルティングを承ります。 企業内および研究所内にある大規模なデータを可視化し、新たな視点からの可視化手法の提案を行います。膨大なデータに埋もれた特徴的な傾向を可視化し、分析することで、問題の把握や、迅速な意思決定が行えるようになります。

ソフトウェア,UI/UX開発

Visualization Consulting

現代のコンピュータのもてる処理能力を用いて、あらゆるデータから、状況・状態を瞬間的に把握できる可視化システムを提案・開発します。また、ユーザーが使いやすく、様々な状態が可視化され把握しやすいUI/UXを提案・開発致します。