TECHNOLOGIES

PRODUCTS

Kashika Space

ブラウザベースで空間を多人数で共有できるシステムです。

可視化したいデータをアップロードし、見せたい人にURLを送るだけで、空間を共有できます。

このシステムの表示は物理ベースレンダリング(PBR)に対応し、Substance Painterから出力したモデルデータを、見た目が近い質感のまま共有することができます。

また、このシステムはiPhone/iPadに代表されるモバイル端末での表示にも対応し、外出先でも高品位なレンダリングのデータを確認することができます。

製品のカスタマイズにも対応できます。お気軽にお問い合わせください。

glTF Exporter For MAYA

glTF Exporter for MAYA

Khronos groupのロイヤリティフリーな3DデータフォーマットのglTF 2.0 に 準拠したデータが、エクスポート可能な AUTODESK MAYA 2017/2018 向けプラグインです。

こちらから無償でダウンロードすることができます。

またこのエクスポーターのソースコードはオープンソースで近日公開予定です。

AUTODESK、MAYA は、米国および/またはその他の国々における、AUTODESK, INC.、その子会社、関連会社の登録商標または商標です。AUTODESK, AND MAYA ARE REGISTERED TRADEMARKS OR TRADEMARKS OF AUTODESK, INC.

VISION

あらゆるものを可視化し、 未来を豊かにする。

MESSAGE

可視化を行うと、人は「新たな発想」を得ることができ、より良い考え方を手に入れられる。それがカシカのコンセプトです。

膨大なデータを、美しい可視化と、操作しやすいUI/UXで、誰でも素早く「新たな発想」を得ることができるよう、カシカは可視化の可能性に挑戦していきます。

OUR MISSION

世の中に溢れる膨大なデータをわかりやすく可視化することで新たな気づきを提示し、意思決定を支援する。

最先端の可視化技術を用いて、可視化の未来と価値を創造する。

COMPANY